市民後見人研修会のお知らせです

市民後見人ってご存じでしょうか?

「市民後見人」は成年後見制度について正しい知識を持ち、社会貢献活動として、地域の中で後見活動を行う人のことをいいます。

「成年後見制度」とは認知症や障がい等により判断能力が十分でない方に対して預貯金管理や日常で様々な契約などをし、法律面や生活面で支援する制度です。

後見人等になるには特別な資格は必要ありません。

今年3月に福岡県社会福祉協議会主催のセミナーの中で、福岡県北九州市で「市民後見人」として活動されている女性のお話を聞く機会がありました。

今回、同じ福岡県社会福祉協議会より「令和4年度市民後見人養成研修会」のご案内がとどきましたので、お知らせします。

第1回の申し込み締め切りが7月5日、第2回の締め切りが10月25日です。

こちらの研修会はZoomを利用したオンライン研修会になります。

詳しくはこちらのホームページでも確認できます。

令和4年度市民後見人養成研修会を開催します – 社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会 (fuku-shakyo.jp)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる