相談スキルについて

私が所属する「コスモスふくおか」では会員のブラッシュアップを

図るために毎月研修会が開催されています。

12月は九州大学准教授の先生を講師に迎えて「相談スキル向上」という

テーマの研修でした。

研修内容について簡単にお伝えしたいと思います。

「相談スキル向上」というテーマで良い相談、相談の難しさ、

支援の理論、技法などの理論だけでなく、実際にグループに分かれて

テーマに沿った内容で自己紹介したりしました。

内容について参加者全員で共有できるように、前の黒板に貼り一つずつ確認したりと

研修会に参加した全員でそれぞれの意見を出して考える場面が多かったと思います。

最期に講師の先生が悪い弁護士役、コスモス会員が相談者役を演じ、

悪い相談と工夫された相談の2パターンのデモンストレーションを見て

言葉、しぐさ、それぞれの良かったところ

ひっかかるところについて意見を述べあうなど

参加型の研修で私も冷や汗をかきました。

研修の中で今までの自分の相談スタイルを全部否定する必要はないですが、

向上するために何をすればいいかという事を客観視するという事が大事だと思いますと

講師の先生が話されていました。

私自身相談スタイルがある訳ではないですが

ご相談者様に安心して相談していただけるよう、

更に勉強が必要だと感じた研修会でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる